ホーム  >  回田小の教育  >  特色ある教育活動
回田小の教育

特色ある教育活動

考える子の育成 To develop own decision-making skills through;

保護者や地域の皆様の力をお借りして、米作り、餅つき、国際理解教育、自国文化の理解・総合的な学習の時間等の充実した指導が行われています。
算数の授業では、2学級を3グループや3学級を4グループに分け、きめ細かな指導に当たっています。児童の興味関心に沿った編成や習熟度編成なども取り入れています。
回田小の児童の育成を目指し、各教科・道徳・総合的な学習の時間や特別活動を通して地域や保護者と連携し指導に当たっています。
高齢者ふれあい給食や兄弟学年との交流給食、バイキング給食を実施し、給食を通して様々な人々との心の交流を図っています。
遊びゲーム、歌、簡単な会話など英語を使ったいろいろな活動を行います。
全校児童を各学年とも18グループに分け、学期ごとに交流しています。狭山公園での回田エンジョイパークVを始め、遊び活動や交流給食を行います。
保護者・地域のなさまのご協力を得て、子どもたちの安全確保に努めています。
アメリカのインデベンデンス市のグレンディール小学校と姉妹校提携を結び、毎年訪問団が来校します。年間を通して児童作品の交流活動を行っています。