学校長挨拶
 TOP>学校長挨拶  
          平成31年度開始にあたって     校 長 小泉 ひとみ
                   〜笑顔あふれる学校を目指して〜


 桜花爛漫の頃となりました。暦の上でも清明を迎え、大地も空も清清しい季節です。お子様の御入学・御進級、誠におめでとうございます。

 御存知のように、5月1日には新元号「令和」を迎えます。また、東京2020オリンピック・パラリンピックを目前に控え、機運が高まります。そして、学校として最も重要な責務である学習においては、来年度の新学習指導要領全面実施を意識した指導を確実に実施しなければならない大切な一年となります。
 この記念すべき年を充実させるべく教職員と準備を重ね、本日元気な子供たちと新たな出会いを迎え、喜びでいっぱいの私共です。

 今年度は、昨年度・一昨年度に研究・実践に取り組んだ「人権」をベースに、一人一人の学力向上を主眼とした学校経営を実施します。一人一人の子供にとって、安心で、愉しい(常用外の漢字ですが敢えて使用)学級・学校となるように、そして、「分かる」「できる」にあふれた毎日であるように、地域、保護者の皆様との絆を大切に、教職員が一丸となって励んでまいります。
そして、東村山市将来都市像として掲げられている「人と人人とみどりが響きあい 笑顔あふれる 東村山」の実現につながる教育活動を通して、学校、地域、保護者の皆様の笑顔があふれるよう、以下を標榜としてまいります。


 校  章 沿  革 学校経営計画   学校だより
 学校評価 授業改善プラン  学校リーフレット  学校いじめ防止基本方針 


                                         

                                         トップページに戻る