平成29年度今日の萩山小 
TOP>教育活動>今日の萩山小 

平成30年3月9日(金) クラブ発表集会

 今年度取り組んできたクラブ活動の成果を発表しました。舞台発表をしたのは、音楽クラブとダンスクラブでした。迫力のある太鼓、やさしい音色のお琴、そして、曲に合わせたリズミカルなダンス。1年間の充実した活動がうかがえる発表でした。他にも展示発表をするクラブやビデオでの発表を行うクラブもありました。
平成30年3月2日(金) 6年生を送る会

 感謝の気持ちを込めて、6年生を送る会を実施しました。各学年からの出し物に続き、全員でゲームを行い、最後は6年生が劇を披露しました。小学校生活も残り3週間。卒業式へのラストスパートに向けた心温まる会となりました。
平成30年2月22日(木) ユニセフ集会

 ユニセフ募金に向けて、集会を実施しました。代表委員会の児童が、ユニセフ募金の意義や役割について発表した後、学校に通うことができる素晴らしさを、学校生活の写真を使って呼びかけました。その後、多くの子供たちが笑顔で募金する姿が見られました。皆さんのお小遣いから募金したお金が、世界の国々の子供たちのために役立っているのですね。
平成30年2月17日(土) 萩山ファンクラブ

 今年度最後の萩山ファンクラブを実施しました。今年度は、子供たちが様々な講座に参加できるよう、学期ごとに希望をとり、実施してきました。子供たちからは「いろいろな講座が経験できて、とても楽しかった。」「たくさん勉強になりました。」との声が聞かれました。講師の皆様、1年間子供たちのために、楽しい講座を開いてくださり、誠にありがとうございました。また、運営をしてくださった事務局の皆様、御協力くださいました保護者の皆様、誠にありがとうございました。
平成30年2月10日(土) 学校公開・道徳授業地区公開講座

 多くの御来賓や保護者の皆様、地域の皆様に御来校いただき、学校公開・道徳授業地区公開講座を実施しました。第4校時に体育館で実施した「いのちとこころの集会」では、各学年からの「いのちとこころのメッセージ」、PTAの皆様からの読み聞かせ、地域の代表 下澤 由起夫 様からの御挨拶、校長先生から各クラス、児童の素晴らしさを再確認するお話がありました。最後の、全校児童・参加者による「いのちのうた」「ふるさと」の合唱では、参加者全員の心が温まり、「いのちとこころ」を考えるすばらしい集会となりました。
平成30年2月6日(月) 戦争体験講話

 全校朝会時に、西尾 静子 様に戦争体験のお話をしていただきました。幼少期における御自身の戦争での体験・・・。全校児童は、静かに 西尾 様のお話を聞いていました。この戦争体験のお話から、戦争の悲惨さ、平和の尊さや大切さを学ぶことができました。西尾 様、誠にありがとうございました。
 
平成30年1月23日(火) 雪の勉強

 東京地方にも大雪が降り、校庭一面が雪景色となりました。子供たちは、待ってましたとばかりに、思い切り雪に慣れ親しんでいました。笑顔で雪だるまを作ったり、雪合戦をしたり・・・。なかには、ふわふわした雪の上に寝転ぶ児童もいました。大いに雪の勉強ができた一日となりました。
平成30年1月15日(月) 書初め

 どの学級も、新年早々「席書会」を実施しました。力作です。
 本日より2月10日(土)まで書初め展を実施しています。ぜひ御覧ください。
平成30年1月15日(月) 大切ないのち

 全校児童朝会で、いのちの大切さについての講話を実施しました。
 昨年11月6日に子供たちに見せた「かまきりのたまご:卵のう」から、1月13日に100匹以上の赤ちゃんが誕生しました。そのうち大きく成長するのは数えるほどです。かまきりの誕生に始まって、生き物の生存の厳しさ、世界の子供たちのいのち、いのちの重さ、御家族の皆様の愛・・・について話しました。
 子供たちは話をよく聞き、さっそくカマキリの赤ちゃんを見に行ったり自分の経験を話してくれたりしました。これからもずっと『いのち』を大切にしてくれると信じています。
平成30年1月13日(土) 学童杯サッカー大会

 澄み渡る青空のもと、学童杯サッカー大会が開催されました。試合は、野火止小学校、東萩山小学校のチームとの総当たり戦。子供たちは、相手チームに果敢に挑み、ナイスシュートあり、スーパーセーブありの素晴らしい試合となりました。結果は準優勝!子供たちが懸命にボールを追いかける姿にとても感動しました。事前の準備、また朝早くからグラウンド整備や審判等で大変お世話になりました萩山サッカー愛好会の皆様、誠にありがとうございました。
平成29年12月10日(日) コミュニティ清掃

 コミュニティ清掃を実施しました。校庭の整備や落葉集め、体育館の清掃、体育倉庫の整理等、短時間で学校中がきれいになりました。コミュニティ開放推進委員会の皆様はじめ、コミュニティに登録されている団体の皆様、地域の皆様、そして子供たち。誠にありがとうございました
平成29年12月4日(月) セーフティ教室

 第4〜6学年を対象に、セーフティ教室を実施しました。講師の方からは、タブレットやスマートフォン等の正しい使い方やSNSの危険性、対応策等について教わりました。終了後は、保護者の方向けのセーフティ教室も実施しました。
平成29年12月2日(土) 萩山町総合防災訓練

 避難所運営委員会主催で、萩山町総合防災訓練を実施しました。当日は、AED操作訓練やトリアージ訓練、炊き出し訓練、起震車体験等を実施しました。災害はいつ起こるか分かりません。この総合防災訓練をとおして、防災意識を高めることができました。
平成29年12月1日(金) 萩山まつり

 縦割り班で、萩山まつりを実施しました。子供たちは班で話し合ったお店を準備し、時間ごとにお店番と遊びに分かれ、楽しく取り組みました。大きな声で自分たちのお店をPRする子も・・・。寒空でしたが、子供たちの笑顔が光る「萩山まつり」になりました。
平成29年11月28日(火)・29日(水) 萩山のすてきな人

 第3学年の総合的な学習の時間に「萩山のすてきな人」の学習を実施しました。子供たちはグループごとに分かれ、百人一首や手品、Tボール等を教わりました。グラウンドゴルフでは、ホールインワンを達成した子もいました。講師の先生方、誠にありがとうございました!
平成29年11月24日(金) 総合防災訓練

 低学年は煙体験、中学年は初期消火訓練、高学年は起震車体験を実施しました。災害はいつ起こるか分かりません。非常時に備え、自分の身は自分で守るという意識を高めるとともに、状況に応じた適切な行動がとれるよう子供たちは真剣に取り組んでいました。 
平成29年11月17日(金)、18日(土) 萩山フェスタ音楽会

 萩山フェスタ音楽会を開催しました。各学年、練習を積み重ねた成果を発揮し、すばらしい合唱・合奏を披露することができました。最後は全児童が「すてきな友達」を2部合唱し、体育館中にすてきな歌声が響き渡っていました。保護者の皆様、御来賓の皆様、御鑑賞誠にありがとうございました。
 「萩山小のすてきな子供たち、すてきな時間をありがとう!」
平成29年11月10日(金) 萩山フェスタ音楽会 全校練習

 間近に迫った萩山フェスタ(音楽会)に向けて、全校で合唱の練習をしました。第1学年から第6学年までの子どもたち一人一人が意欲的に取り組み、とてもきれいな歌声が聴こえました。現在、どの学年も合唱・合奏の練習に真剣に取り組んでいます。11月17日(金)が児童鑑賞日、18日(土)が保護者鑑賞日になっています。保護者の皆様、地域の皆様の御来校を心からお待ちしています。
平成29年11月10日(金) 委員会紹介集会

 10月から後期の委員会活動が始まりました。11月10日(金)の児童集会では、委員長さんが各委員会の活動内容や決意を発表してくれました。6年生の全委員長さんの大変立派な発表に、1年生から4年生の子供たちも感動し、大きな拍手を送っていました。
 5・6年生の皆さん、委員会のお仕事よろしくお願いします!
※ 代表委員会では、3・4年生の各クラス2名の子供たちも活動しています。 
平成29年10月31日(火)・11月2日(木) あいさつ運動(小中協同で)

 東村山第三中学校と連携で、あいさつ運動を実施しました。
 毎年実施している取組ですが、本年度は中学生が100人以上も参加してくれました。
 卒業生が立派に頼もしく成長している姿、卒業後の模範となるモデルの姿を小学生が見ることができたこと・本校代表委員会・ボランティアが共に活動できたことをたいへんすばらしく思いました。
 また、萩山町には、地域の皆様による「あいさつ運動」の歴史が現在まで脈々と続いています。そのことが今回の大成功の源だと実感しました。本町の標語『あいさつと 笑顔でむすぶ 萩山町』この伝統を引き継いでいきましょう!