学校の沿革
<<もどる
昭和 56. 3. 19 校名を「東村山市立久米川東小学校」と決定
昭和 56. 4. 1 開校 教職員29名 初代校長 岩佐 澄男 着任
昭和 56. 5. 28 校章制定(青葉小図工専科岩崎詮デザイン)
昭和 56. 6. 20 久米川東小の歌「のばそうよ 両手を」制定
昭和 56. 6. 25 教育委員会開校認可(開校記念日)
昭和 56. 7. 4 校旗完成(地主寄贈)
昭和 56. 7. 15 体育倉庫竣工 プール竣工
昭和 57. 1. 30 屋内運動場(体育館)竣工
昭和 57. 8. 27 小鳥飼育舎完成
昭和 58. 6. 24 開校記念式 校歌制定
昭和 60. 4. 1 第2代校長 西島 勉 着任
昭和 61. 1. 22 プリムラ草を市内各施設に配布
平成 1. 4. 1 第3代校長 両澤 清 着任
平成 2. 3. 22 東村山市教育委員会より文化優秀校を受賞
平成 3. 7. 15 観察池完成
平成 3. 11. 2 創立10周年記念式典
平成 4. 3. 7 東京都教育委員会より児童会が奉仕活動模範校として表彰される
平成 5. 4. 1 第4代校長 新井 茂 着任
平成 6. 2. 17 東京都学校歯科医師会より「東京都よい歯の学校」として表彰される
平成 7. 2. 18 2年生活科「昔遊び」で地域の方々に指導を依頼する
平成 7. 4. 1 第5代校長 吉村 正三 着任
平成 9. 4. 7 東村山市公立小学校で初めてコミュニティー室を作る
平成 9. 10. 7 コンピュータ室稼動(21台)
平成 12. 4. 1 第6代校長 山ア 憲 着任
平成 13. 4. 6 少人数制指導を開始する
学校評議員制度導入する
平成 13. 5. 9 観察池の深い部分を蓮田にする
平成 14. 2. 1 創立20周年記念誌発行
平成 15. 4. 1 給食民間委託開始
平成 15. 7. 1 全教室に扇風機設置
平成 15. 9. 1 コンピュータ新規導入(40台)
平成 16. 1. 30 東京都東村山市教育委員会研究奨励校として研究発表 研究主題「考え試みる子の育成」
平成 16. 3. 1 東村山市立学校インターネット導入モデル校の指定
平成 16. 3. 22 普通教室2教室と家庭科室(プレハブ)完成
平成 16. 4. 1 第7代校長 浮須 勇人 着任
平成 18. 4. 1 二学期制開始
平成 18. 9. 1 放送室調整卓新規入替
平成 19 3 6 防犯監視カメラ(4台)設置
平成 19 4 1 校庭芝生化モデル校の指定
平成 19 11 1 校庭芝生化モデル校の指定
平成 20 4 1 第8代校長 熊沢 誠二 着任
平成 20. 12. 5 東京都東村山市教育委員会研究奨励校として研究発表 研究主題「伝え合い認め合う子の育成」
平成 21. 2. 21 水道栓直結給水化工事完了
平成  23  25  東京都体力推進優秀校表彰 
平成  23  10  28   創立30周年記念式典
平成  24  平成24年度東京都言語能力向上推進校の指定
平成  24  耐震工事完了 全普通教室エアコン設置
平成  25  平成25年度東京都言語能力向上推進校の指定
平成  25  26  体育館構造部材耐震工事・外壁工事完了
平成  26  12  12  東京都言語能力向上拠点校研究発表 研究主題「自分の考えをもち 交流し合える子」
平成  27  12  学校歯科医師会より「東京都よい歯の学校」として表彰(平成5年度より毎年)
平成  27  17  校舎外壁及びトイレ改修工事完了
平成 27  平成27年度オリンピック・パラリンピック教育推進校・研究開発校・コオーディネーション実践研究校指定
平成   28  学校歯科医師会より「東京都よい歯の学校」として表彰(平成5年度より毎年) 
平成  28  東京都教育委員会より「子供の体力向上推進優秀校」として表彰
平成  28  第9代校長 桑名 淳 着任
平成  28  平成28年度 コオーディネーショントレーニング地域拠点校指定
平成  29  平成29・30年度 東村山市研究奨励校指定研究主題「すすんで表現する児童の育成」
平成  30  学校歯科医師会より「東京都よい歯の学校」として表彰(平成5年度より毎年)
<<もどる
Copyright(C) 2018 Higashimurayama City Kumegawahigashi Elementary school All rights reserved.