学校の特色
<<もどる
プリムラ栽培
 全校の子ども達が、一人一鉢ずつ種から育てています。2月頃には学校中がプリムラのピンク、白の花でいっぱいです。
 開校当時、畑の真ん中にできた新しい学校をすてきな花で飾ろうと、春を呼ぶ花「プリムラ」を栽培し始めたのが、きっかけです。
 お世話になっている地域の方々に、6年生の子ども達が日頃の感謝の気持ちを込めて、プリムラを届け楽しんでいただいています。
 また、卒業式には、開花時期を合わせた満開のプリムラに見送られて6年生が巣立ちます。 
兄弟学年活動
 (1年・6年)、(2年・5年)、(3年・4年)が、小グループを作り1年間一緒に活動しています。
・毎月1回の朝の遊びの時間
 上の学年がリードし、校庭で、おにごっこ、大縄、ボール当てなどで、それぞれが元気いっぱい遊んでいます。
・お弁当給食
 4月には、お弁当スタイルの給食を持ち寄り、各グループが好きな場所でシートを広げて仲良く食べます。
   芝生の校庭
  校庭全面が芝生になっています。
  2年生以上の子供たちは芝刈り、1年生は芝の種をまいて芝生のお世話をしています。
  また、地域のボランティアの方々もお世話をしてくださっています。
 裸足になって走り回ったり、転がったりすると気持ちがいいです。

<<もどる
Copyright(C) 2013 Higashimurayama City Kumegawahigashi Elementary school All rights reserved.