ホーム 学校概要 教育内容 学校長より 校歌 年間予定 地図
学校生活 部活動 生徒会 相談室より PTA ホリデーネット
令和元年度 生活の様子
2019年10月30日 音楽祭 
 10月30日(水)武蔵野音楽大学入間キャンパス・バッハザールホールにて、今年度の音楽祭が実施されました。合唱コンクール、吹奏楽部、筝曲部の演奏、吹奏楽部・筝曲部の合同演奏がありました。どの発表も素晴らしく、感動的でした。特に3年生の合唱は見事でした。
2019年10月19日 土曜学校公開 合唱コンクール練習始まる
 10月30日の音楽祭合唱コンクールのクラス練習が始まっています。校舎は生徒たちの歌声であふれています。土曜学校公開では、教科の授業とともに合唱練習のようすもご覧いただきました。どの学年もどのクラスも、男女ともに真剣に取り組んでいます。当日の武蔵野音楽大学入間キャンパスバッハザールホールでの本番が楽しみです。
2019年10月8日 PTAスクールランチ試食会
 日ごろ生徒が楽しみにしているスクールランチを、PTAの希望者の方が試食する会を行いました。30名ほどの希望があり、当日は.A肉豆腐、B秋刀魚のおろしソースかけ。共通メニューは、秋の山路ご飯、黒糖蒸しパン、野菜の生姜醤油あえ、こふき芋、牛乳です。東村山市教育委員会学務課の方々も一緒に食事し、スクールランチの説明を丁寧にしていだきました。にぎやかで楽しい試食会になりました。
2019年10月4日 1年生奥多摩川井キャンプ場 飯盒炊さん
 朝はまだ雨が激しく降っていましたが、JR青梅線川井駅に到着すると青空が広がり、風がさわやかに吹いていました。川の流れは少し急でしたが、水は澄んでいて景色の美しい場所でした。生徒は班ごとに思い思いのメニューを考え、前日に買い出しを行い、担当を分担して協力していました。楽しく充実感のある一日を過ごしました。
2019年9月28日(2泊3日) 3年生修学旅行 奈良・京都
 晴天に恵まれ、秋とは思えない暑さの奈良・京都の修学旅行になりました。
【1日目】
 新幹線修学旅行団体列車で京都へ。近鉄特急に乗り換え奈良。東大寺前でクラス集合写真を撮り、東大寺見学後、班ごとに奈良公園付近を見学し、京都の宿舎に班で戻りました。春日大社や二月堂、興福寺などたくさん歩いてクタクタになりました。夕食後、扇子の絵付け体験をしました。
【2日目】
 朝から京都市内を、公共交通機関を使って班行動。班長を中心に協力して回りました。また、行動の途中で外国人の方にインタビューをして交流をし、お礼に生徒手作りの「しおり」を差し上げるチャレンジプロジェクトを実施。とても楽しかったようです。夕食は、宿舎で「すき焼き」。大いに盛り上がりました。夕食後は上方落語の体験。師匠の五代目林家小染師匠の話芸に魅了されました。
【3日目】
 午前中は京都市内タクシー班行動。ドライバーさんの丁寧な案内で、前日とは違う見学地を効率よく回って京都駅集合。新幹線で東京。東京駅からクラスごとバスに乗り東村山四中を目指しました。渋滞に巻き込まれ、帰着予定時間を大幅に越えてしまいましたが、参加者全員無事に帰ることができました。
 3年生は大変立派でした。このよい思い出を大切にしてほしいです。
2019年9月26日27日 2年生職場体験
 東村山市内を中心にたくさんの事業所にお世話になって、職場体験を実施しました。どの生徒も挨拶をしっかりして、「他にやることはありますか?」など積極的に取り組んでいました。学校の中や教科書だけでは得ることのできない経験をさせていただき、各事業所の皆様には大変感謝をしております。ありがとうございました
2019年9月13日 東京都教育委員会 研究開発委員会(中学国語部会)
 9月13日(金)1年3組の国語科の授業で東京都教育委員会「研究開発委員会」の検証授業が行われました。研究主題「学習の見通しをもち、自ら学びをつなぐことができる生徒を育成する指導方法の開発〜書くことの指導を通して〜」に迫るために、1年生が音楽祭の実施要項を見ながら、必要な情報を取り出して保護者向けの案内状を作成する学習活動をしていました。先進的な授業に生徒も真剣に取り組んでいました。
 研究開発委員会については、都教委のホームページで次のように説明されています。
 「東京都教育委員会は、東京都の教員全体の教科等の指導力向上を図るとともに、急激な社会の変化や学校における教育実践から提起される様々な教育課題や要請に対応するため、研究開発委員会を設置し、各教科等及び教育課題に関わる教育内容や方法等について研究開発を行い、その成果を普及・啓発することにより学校教育の改善・充実を図っています。」
2019年9月 東村山市町民運動会・長寿を共に祝う会
 9月に入り、東村山市では町会ごとに町民運動会が開催されています。四中学区では9月8日(日)廻田町(回田小)、諏訪町(化成小)、9月15日(日)野口町(北山小)、多摩湖町(四中)の地域で本校の生徒も運営ボランティア等で参加していました。
また、9月16日(祝)敬老の日では、野口町長寿を共に祝う会(化成小会場)にて、本校の生徒が北山小の土曜講座「筝曲」の児童たちと共に優雅な演奏を披露しました。
2019年9月1日 第56回東村山市民体育大会総合開会式 吹奏楽部
 9月1日(日) 東村山市民スポーツセンターで市民体育大会総合開会式が盛大に行われました。四中吹奏楽部は都立東村山高等学校と都立東村山西高等学校の吹奏楽部と合同で入場行進や国歌斉唱、表彰などで素晴らしい演奏を披露しました。開会式の最後には合同演奏もして観客や選手を魅了しました。
2019年8月8日 夏休み「中学生のお弁当づくり」
 東村山市教育委員会学務課の主催で「夏休み:中学生のお弁当づくり」が東村山市中央公民館2階調理室で行われました。「食育」について考える取組として、中学生のお弁当作りをスクールランチ(中学校給食)のお弁当容器を用いて、給食メニューや地場野菜を使ったおかずを作りました。各回定員16名のところ、四中からは家庭科部が10名も参加させてもらいました。献立は、「ご飯・夏野菜のドライカレー・焼きジャガもち・ひじきの中華マリネ・梨」です。彩りのきれいな栄養たっぷりのランチができあがりました。完成後はみんなで美味しくいただきました。
2019年7月26日 白州1泊キャンプ 青少対第四地区委員会
 7月26日(金)青少年対策第四地区委員会(青少対:セイショウタイ)の白州キャンプ(東村山市白州山の家:山梨県北杜市白州町)が実施されました。台風6号の状況が心配されましたが、無事に全行程のスケジュールを終えて帰着することができました。
 「白州・尾白の森名水公園べるが」では川遊びを楽しみ、水を掛け合ったり、川の滑り台ではしゃいだり、指の爪ほどの青カエルを捕まえて自然に親しんだほか、ハンモックやアスレチックで森の空気に触れました。
 「白州山の家」では、夕食を自分たちで作り、飯盒炊爨でご飯を炊くほか、カレーやシチュー、デザートのフルーツポンチなど工夫をこらしたおいしい料理ができて、どの班も満足気でした。食事が完成すると、みんなでテーブルに着いて「ごはんの歌」を歌って「いただきます」をします。
 『ごはんだ ごはんだ さあ食べよう。 風はさわやか 心もかろく。 みんな元気に 感謝して。 楽しいごはんだ さあ、食べよう。 いただきま〜す!』
 夜はキャンプファイヤーをして、楽しみました。歌を歌って、振りを付けて。にぎやかで楽しい会でした。曇り空でしたが、キャンプファイヤーの終わりに雲が分かれて、美しく壮大な星空が顔を出しました。幻想的な夜空でした。
 白州キャンプは委員の皆様、ヤングリーダーなどの多くの地域の方々のおかげで成り立っています。改めて感謝を申し上げます。
2019年7月    夏の総体 都大会出場
 四中は、部活動が盛んです。どの部活動も熱心に活動しています。3年生の最後の大会となる夏の総体(中学校総合体育大会)では、4つの部が都大会に出場を果たしました。女子ソフトボール部、女子バスケットボール部、女子ソフトテニス部、陸上競技部(2年男子100M、3年男子200M、3年男子400M)に出場し、それぞれ健闘しました。写真は女子バスケットボール部が都大会1回戦、足立十二中に67対31で勝利したときの様子です。
2019年7月15日 白州キャンプ オリエンテーション 青少対第四地区委員会
 7月15日(月)海の日。青少年対策第四地区委員会(青少対:セイショウタイ)の白州キャンプ(東村山市白州山の家:山梨県北杜市白州町)のオリエンテーションが四中で実施されました。化成小、廻田小、北山小、四中の約40名の児童生徒が集まり、委員やヤングリーダーのみなさんの指導で、班決めやキャンプ中の食事のメニュー、食材の当番など決めていきました。持ち物や諸注意を受けて、しおりの歌集からキャンプファイヤーで歌う歌をみんなで歌ったりして、気分を盛り上げました。白州キャンプは7月26日(金)1泊です。
2019年7月13日 セーフィティー教室
 7月13日(土)。土曜公開授業に合わせてセーフィティー教室を実施しました。今回はKDDIスマホ・ケータイ安全教室認定講師の大久保輝夫様に、「スマートフォン・ケータイを使う際、中学生に起こりやすいトラブル事例とその防止策と対処法」というテーマでご講演をお願いしました。文字と言葉の伝わり方の違いによるトラブル・ゲーム依存と課金トラブル、インターネットで知り合う危険性、写真の位置情報によるトラブルなどを学びました。
 身近で便利な機器ですが、扱い方やモラルをしっかり認識しなければ、自分自身や他人を深く傷つけてしまうことを実感として学習しました。また、保護者の方にも生徒たちと一緒に聞いていただいた後、教員と保護者向けの講義を講師にしていただきました。多くの保護者にご参加いただき、課題を共有できました。
2019年7月12日 生徒会本部役員 社会を明るくする運動
 7月12日(金)。法務省主催の「第69回“社会を明るくする運動”〜犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ〜」に本校生徒会役員の生徒が東村山市保護司会のみなさんと参加しました。東村山駅西口で啓発のために、市民に対してポケットティッシュを配布したり、駅前の清掃作業をしたりしました。(東村山の駅前はポイ捨てゴミはほとんどなく、清掃作業はあまりできませんでした。ありがたいことです。)夕方4時から1時間程度の活動でしたが、保護司の方たちをはじめ多くのみなさんに喜んでいただきました。
2019年7月12日 第3学年 高校の先生の話を聞く会 
 令和元年7月12日(金)。都立小平高等学校 堀江校長先生、都立田無工業高等学校 早川校長先生、私立保善高等学校広報部長 鈴木先生の3校3名の先生方にお越しいただき、各高校の特色や都立高校のこと、専門学科のこと、私立高校受験のシステムや考え方など伺いました。進学のことだけでなく、これから求められる人材、教育の変化、どう生きていくか、資格の重要さなど多くの興味深いお話をいただきました。進路先を考える上で、学校見学や説明会に参加する際に参考にしたいことばかりでした。
2019年7月10日 租税教室 3年生 社会科 公民分野
 7月10日(水)3年生の社会科公民分野の授業でゲストティチャーを招いて税金の学習をしました。各クラスで租税教育推進協議会より、東京税理士会東村山支部4名の税理士の方々に授業をしていただきました。身近なことから税について考え、グループになって意見を出し合いました。積極的に挙手をして発言する場面もあり、有意義な学習になりました。夏休みの宿題「税についての作文」に生かされることでしょう。
2019年7月8日 図書委員会 しおりデザイン募集
 7月8日(月)。生徒朝礼で図書委員会から「しおりデザイン募集」の優秀作品生徒の発表を行い、全校生徒で讃えました。夏休み期間の読書を推進するため、手作りのしおりのデザインを募集したところ、全学年の生徒からおよそ50名もの応募があり、力作ばかりで選考も難航したそうです。作品はスキャナーで取り込みプリントした後、ラミネート、リボンを付けて貸し出しの際にプレゼントしています。すてきなしおりができ上がりました。読書がますます楽しくなります。
2019年7月8日 生徒会朝礼
 本校の一日は朝読書から始まります。静寂な雰囲気が学習に集中できる環境づくりの一助となっています。朝読書を通して、本に親しむようになった生徒も多いです。
 夏休みにじっくり本を読んでもらおうと、3年生図書委員がおすすめの本を紹介しました。
小説『ぼくらの七日間戦争』『よるのばけもの』ショートショート「5分後に意外な結末」レシピ本『お料理一年生』、そして旅行本『ナショナルジオグラフィック ブラジル』とそれぞれの個性にあったバラエティーに富んでいて、手に取って読みたくなりました。
 同日から始まった夏休み特別貸し出しは、オリジナルしおりプレゼントの企画もあってかいつも以上の生徒が図書室に来て、「朝、紹介していた本はどれですか?」「他におすすめの本は何かありませんか?」と図書委員に質問しながら、本を借りていく姿が見られました。
2019年7月 家庭科 2学年調理実習 豚のしょうが焼き
 7月、2年生の家庭科の授業では、調理実習を行いました。豚のしょうが焼き、キャベツの千切り、トマト。ワカメの味噌汁にご飯です。各班とも男女協力して真剣に実習に臨んでいました。今回のメニューは夏休みの宿題として、各家庭で改めて実践するそうです。 
2019年6月28日 フラワーサークル〜花を植えよう〜  整備美化委員会
 令和元年6月28日(金)期末考査最終日の放課後に全クラスの整備美化委員24名が、学校敷地内外の美化を目的として、花の植え替えを行いました。主に正門の花の植え替え、信号下花壇の植え替え、職員玄関下の池周りの整備やプランターの植え替えを、汗を流しながら楽しそうに作業していました。この美化活動は本校PTAの協賛を得て行っています。
四中が初夏の鮮やかな花で彩られました。 
2019年6月14日 道徳授業地区公開講座
 令和元年6月14日(金)今年度の道徳授業地区公開講座を実施しました。全クラスで「特別の教科 道徳」の授業を行ったあと、教職員と保護者が協議会をとおして、道徳の時間について理解を深めました。授業は学年ごとに共通の題材を定め、教科書を使って授業をしました。1年生「もったいない」(感謝・思いやり)、2年生「まだ食べられるのに」(社会参画・公共の精神)、3年生「かき縄〜博多祇園山笠〜」郷土の伝統と文化。 
2019年6月11日 運動会クラス応援旗表彰
 運動会でクラスの士気を高めるためにそれぞれアイディアや技法を工夫して描かれた応援旗に対して、毎年審査員として教職員や来賓による投票が行われます。今年度も優秀な作品が並び、審査員を悩ませましたが、各学年の最優秀賞、優秀賞が決定し、朝礼で表彰されました。最優秀賞には記念のカップも授与されました。結果は以下のとおりです。3年生最優秀賞3年2組、優秀賞3年4組、2年生最優秀賞2年4組、優秀賞2年3組、1年生最優秀賞1年4組、優秀賞1年1組。
 
2019年6月7日 教育実習終了
 令和元年6月7日(金)。3週間にわたる今年度の教育実習のまとめの研究授業が行われました。数学科は1年生「くふうをして平均を求める」単元、保健体育科は2年生「バレーボール」の単元でした。生徒も協力的で、いい授業になりました。今年の実習生は2名とも真摯に実習に取り組み、生徒たちからも慕われていました。ぜひ、教員採用試験に合格して、夢を叶えてもらいたいと教職員一同願っています。

2019年6月7日 赤ちゃん教室
令和元年6月7日(金)11日(火)。今年度も四中ホリデーネットワーク協議会、PTAのご協力を得て、助産師の川野元子先生(助産院BLBホーム医院長)、東村山市子育て総合支援センターころころの森、赤ちゃんとお母さんたちにご来校いただき、充実した内容の時間をもつことができました。「いのち」を考え、いのちにふれる、貴重な体験に3年生たちは真剣に楽しく取組んでいました。川野先生のお話と赤ちゃん、お母さんたちとのふれあいは自分自身やまわりの人の命を考えるきっかけになりました。
2019年6月1日 第57回運動会
@今年の大会スローガンです A「クラス応援旗」心を込めて描きました B生徒会を先頭に選手入場!
C1年生「Glorious Bridge」 D2年生「Friendship Wall」 E3年生「Future Train」
F全校女子「ダンス」 G和太鼓による勇ましい応援 H女子の和太鼓も絵になります
I全校男子「綱引き」 Jこれぞ四中!「よさこいソーラン」 K吹奏楽部が華を添えます
L閉会式「成績発表」
2019年5月20日 運動会練習開始

@全校生徒による運動会練習が
始まりました
A教育実習生も今日から参加です B運動会実行委員の皆さんです
Cきちんと揃ったラジオ体操は美しい! D「結団式」123年の同じ組同士が
円陣を組みます
2019年5月19日 第38回「わんぱく相撲」東村山場所 ボランティア活動(四中ホリデーネットワーク)
 令和元年5月19日(日)東村山市民スポーツセンターにおいて、市内の小学生が大勢参加する「わんぱく相撲」大会がありました。四中生は運営のお手伝いにボランティアとして参加しました。ボランティアに参加した生徒たちは自分たちも小学生の時に、わんぱく相撲に出場していたそうです。中学生になってボランティアとして運営に関わり、恩返しができることはとても素晴らしいことです。

2019年5月14日 生徒総会

@生徒総会が始まります A23年生の取り組む姿勢が
素晴らしい!
B令和元年度生徒会スローガンの
発表です
C代表生徒による質疑応答
2019年5月11日 第1回学校公開

1年英語 お互いに英語で挨拶しましょう 1年音楽 楽しく合唱しています  1年美術 お花をきれいに描いています
2年社会 授業中はいつも真剣です 3年体育 「よさこいソーラン」
合ってきました!
保護者の皆さん、本番をお楽しみに!
2019年4月29日 緑の祭典@中央公園
第30回記念 春の緑の祭典  吹奏楽部
平成31年4月29日(月・昭和の日)、都立東村山中央公園にて「第30回記念・春の緑の祭典」が開催されました。開会式オープニング演奏として、本校吹奏楽部と、都立東村山高校および都立東村山西高校吹奏楽部が合同で演奏をしました。
@レッツ・スウイングA渡月橋BエキサイトCJ−BEST嵐メドレー、と流れるように演奏が続き、あっという間に時間が過ぎてしまいました。アンコール『USA』は入部したばかりの1年生が息の合ったダンスも披露し、会場は大いに盛り上がりました。
また、「第30回記念」の節目として、例年この祭典で演奏させていただいている本校吹奏楽部に、主催の「東村山緑を守る市民協議会」から感謝状の贈呈式もありました。
毎年恒例の吹奏楽部コンサートです 東村山高校、東村山西高校も一緒です ♪USA ♪USA
♪カモン ベィビー アメリカ〜 表彰式
2019年4月16日 1年生親睦遠足@狭山公園
素晴らしい天候に恵まれました 大縄跳び大会開始! 優勝は2組でしたが
みんな楽しくできました
2019年4月12日 図書委員会
 第四中学校では毎朝10分間読書の時間を設けています。昨年度より「1年間で1万ページ読もう」という目標を図書委員で決め、読書を通して学校を高めていこうと取り組んでいます。2,3年生の図書委員が入学したての1年生の教室に行き、朝読書の目的と読書カードのつけ方を説明しました。緊張した面持ちで話す上級生、静かに話を聞く1年生。行事や部活動だけでなく、生徒の自治活動である委員会でも1,2、3学年のつながりがあります。図書委員会は今年度も多くの仲間が読書の面白さに気づけるような活動をしていこうと考えています。(昨年度1万ページ以上読んだ生徒は13名でした。)
2019年4月10日 対面式
「入学おめでとう!」クス球が割れました 在校生代表「歓迎の言葉」
2019年4月9日 第57回入学式
1年生が入場し、全校生徒がそろいました 2・3年生も素晴らしい態度で新入生を
迎えました
新入生代表「誓いの言葉」
 
2019年9月1日 第56回東村山市民体育大会総合開会式 吹奏楽部
 
2019年9月1日 第56回東村山市民体育大会総合開会式 吹奏楽部
 9月1日(日) 東村山市民スポーツセンターで市民体育大会総合開会式が盛大に行われました。四中吹奏楽部は都立東村山高等学校と都立東村山西高等学校の吹奏楽部と合同で入場行進や国歌斉唱、表彰などで素晴らしい演奏を披露しました。開会式の最後には合同演奏もして観客や選手を魅了しました。
2019年8月8日 夏休み「中学生のお弁当づくり」
 東村山市教育委員会学務課の主催で「夏休み:中学生のお弁当づくり」が東村山市中央公民館2階調理室で行われました。「食育」について考える取組として、中学生のお弁当作りをスクールランチ(中学校給食)のお弁当容器を用いて、給食メニューや地場野菜を使ったおかずを作りました。各回定員16名のところ、四中からは家庭科部が10名も参加させてもらいました。献立は、「ご飯・夏野菜のドライカレー・焼きジャガもち・ひじきの中華マリネ・梨」です。彩りのきれいな栄養たっぷりのランチができあがりました。完成後はみんなで美味しくいただきました。
2019年7月26日 白州1泊キャンプ 青少対第四地区委員会
 7月26日(金)青少年対策第四地区委員会(青少対:セイショウタイ)の白州キャンプ(東村山市白州山の家:山梨県北杜市白州町)が実施されました。台風6号の状況が心配されましたが、無事に全行程のスケジュールを終えて帰着することができました。
 「白州・尾白の森名水公園べるが」では川遊びを楽しみ、水を掛け合ったり、川の滑り台ではしゃいだり、指の爪ほどの青カエルを捕まえて自然に親しんだほか、ハンモックやアスレチックで森の空気に触れました。
 「白州山の家」では、夕食を自分たちで作り、飯盒炊爨でご飯を炊くほか、カレーやシチュー、デザートのフルーツポンチなど工夫をこらしたおいしい料理ができて、どの班も満足気でした。食事が完成すると、みんなでテーブルに着いて「ごはんの歌」を歌って「いただきます」をします。
 『ごはんだ ごはんだ さあ食べよう。 風はさわやか 心もかろく。 みんな元気に 感謝して。 楽しいごはんだ さあ、食べよう。 いただきま〜す!』
 夜はキャンプファイヤーをして、楽しみました。歌を歌って、振りを付けて。にぎやかで楽しい会でした。曇り空でしたが、キャンプファイヤーの終わりに雲が分かれて、美しく壮大な星空が顔を出しました。幻想的な夜空でした。
 白州キャンプは委員の皆様、ヤングリーダーなどの多くの地域の方々のおかげで成り立っています。改めて感謝を申し上げます。
2019年7月    夏の総体 都大会出場
 四中は、部活動が盛んです。どの部活動も熱心に活動しています。3年生の最後の大会となる夏の総体(中学校総合体育大会)では、4つの部が都大会に出場を果たしました。女子ソフトボール部、女子バスケットボール部、女子ソフトテニス部、陸上競技部(2年男子100M、3年男子200M、3年男子400M)に出場し、それぞれ健闘しました。写真は女子バスケットボール部が都大会1回戦、足立十二中に67対31で勝利したときの様子です。
2019年7月15日 白州キャンプ オリエンテーション 青少対第四地区委員会
 7月15日(月)海の日。青少年対策第四地区委員会(青少対:セイショウタイ)の白州キャンプ(東村山市白州山の家:山梨県北杜市白州町)のオリエンテーションが四中で実施されました。化成小、廻田小、北山小、四中の約40名の児童生徒が集まり、委員やヤングリーダーのみなさんの指導で、班決めやキャンプ中の食事のメニュー、食材の当番など決めていきました。持ち物や諸注意を受けて、しおりの歌集からキャンプファイヤーで歌う歌をみんなで歌ったりして、気分を盛り上げました。白州キャンプは7月26日(金)1泊です。
2019年7月13日 セーフィティー教室
 7月13日(土)。土曜公開授業に合わせてセーフィティー教室を実施しました。今回はKDDIスマホ・ケータイ安全教室認定講師の大久保輝夫様に、「スマートフォン・ケータイを使う際、中学生に起こりやすいトラブル事例とその防止策と対処法」というテーマでご講演をお願いしました。文字と言葉の伝わり方の違いによるトラブル・ゲーム依存と課金トラブル、インターネットで知り合う危険性、写真の位置情報によるトラブルなどを学びました。
 身近で便利な機器ですが、扱い方やモラルをしっかり認識しなければ、自分自身や他人を深く傷つけてしまうことを実感として学習しました。また、保護者の方にも生徒たちと一緒に聞いていただいた後、教員と保護者向けの講義を講師にしていただきました。多くの保護者にご参加いただき、課題を共有できました。
2019年7月12日 生徒会本部役員 社会を明るくする運動
 7月12日(金)。法務省主催の「第69回“社会を明るくする運動”〜犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ〜」に本校生徒会役員の生徒が東村山市保護司会のみなさんと参加しました。東村山駅西口で啓発のために、市民に対してポケットティッシュを配布したり、駅前の清掃作業をしたりしました。(東村山の駅前はポイ捨てゴミはほとんどなく、清掃作業はあまりできませんでした。ありがたいことです。)夕方4時から1時間程度の活動でしたが、保護司の方たちをはじめ多くのみなさんに喜んでいただきました。
2019年7月12日 第3学年 高校の先生の話を聞く会 
 令和元年7月12日(金)。都立小平高等学校 堀江校長先生、都立田無工業高等学校 早川校長先生、私立保善高等学校広報部長 鈴木先生の3校3名の先生方にお越しいただき、各高校の特色や都立高校のこと、専門学科のこと、私立高校受験のシステムや考え方など伺いました。進学のことだけでなく、これから求められる人材、教育の変化、どう生きていくか、資格の重要さなど多くの興味深いお話をいただきました。進路先を考える上で、学校見学や説明会に参加する際に参考にしたいことばかりでした。
2019年7月10日 租税教室 3年生 社会科 公民分野
 7月10日(水)3年生の社会科公民分野の授業でゲストティチャーを招いて税金の学習をしました。各クラスで租税教育推進協議会より、東京税理士会東村山支部4名の税理士の方々に授業をしていただきました。身近なことから税について考え、グループになって意見を出し合いました。積極的に挙手をして発言する場面もあり、有意義な学習になりました。夏休みの宿題「税についての作文」に生かされることでしょう。
2019年7月8日 図書委員会 しおりデザイン募集
 7月8日(月)。生徒朝礼で図書委員会から「しおりデザイン募集」の優秀作品生徒の発表を行い、全校生徒で讃えました。夏休み期間の読書を推進するため、手作りのしおりのデザインを募集したところ、全学年の生徒からおよそ50名もの応募があり、力作ばかりで選考も難航したそうです。作品はスキャナーで取り込みプリントした後、ラミネート、リボンを付けて貸し出しの際にプレゼントしています。すてきなしおりができ上がりました。読書がますます楽しくなります。
2019年7月8日 生徒会朝礼
 本校の一日は朝読書から始まります。静寂な雰囲気が学習に集中できる環境づくりの一助となっています。朝読書を通して、本に親しむようになった生徒も多いです。
 夏休みにじっくり本を読んでもらおうと、3年生図書委員がおすすめの本を紹介しました。
小説『ぼくらの七日間戦争』『よるのばけもの』ショートショート「5分後に意外な結末」レシピ本『お料理一年生』、そして旅行本『ナショナルジオグラフィック ブラジル』とそれぞれの個性にあったバラエティーに富んでいて、手に取って読みたくなりました。
 同日から始まった夏休み特別貸し出しは、オリジナルしおりプレゼントの企画もあってかいつも以上の生徒が図書室に来て、「朝、紹介していた本はどれですか?」「他におすすめの本は何かありませんか?」と図書委員に質問しながら、本を借りていく姿が見られました。
2019年7月 家庭科 2学年調理実習 豚のしょうが焼き
 7月、2年生の家庭科の授業では、調理実習を行いました。豚のしょうが焼き、キャベツの千切り、トマト。ワカメの味噌汁にご飯です。各班とも男女協力して真剣に実習に臨んでいました。今回のメニューは夏休みの宿題として、各家庭で改めて実践するそうです。 
2019年6月28日 フラワーサークル〜花を植えよう〜  整備美化委員会
 令和元年6月28日(金)期末考査最終日の放課後に全クラスの整備美化委員24名が、学校敷地内外の美化を目的として、花の植え替えを行いました。主に正門の花の植え替え、信号下花壇の植え替え、職員玄関下の池周りの整備やプランターの植え替えを、汗を流しながら楽しそうに作業していました。この美化活動は本校PTAの協賛を得て行っています。
四中が初夏の鮮やかな花で彩られました。 
2019年6月14日 道徳授業地区公開講座
 令和元年6月14日(金)今年度の道徳授業地区公開講座を実施しました。全クラスで「特別の教科 道徳」の授業を行ったあと、教職員と保護者が協議会をとおして、道徳の時間について理解を深めました。授業は学年ごとに共通の題材を定め、教科書を使って授業をしました。1年生「もったいない」(感謝・思いやり)、2年生「まだ食べられるのに」(社会参画・公共の精神)、3年生「かき縄〜博多祇園山笠〜」郷土の伝統と文化。 
2019年6月11日 運動会クラス応援旗表彰
 運動会でクラスの士気を高めるためにそれぞれアイディアや技法を工夫して描かれた応援旗に対して、毎年審査員として教職員や来賓による投票が行われます。今年度も優秀な作品が並び、審査員を悩ませましたが、各学年の最優秀賞、優秀賞が決定し、朝礼で表彰されました。最優秀賞には記念のカップも授与されました。結果は以下のとおりです。3年生最優秀賞3年2組、優秀賞3年4組、2年生最優秀賞2年4組、優秀賞2年3組、1年生最優秀賞1年4組、優秀賞1年1組。
 
2019年6月7日 教育実習終了
 令和元年6月7日(金)。3週間にわたる今年度の教育実習のまとめの研究授業が行われました。数学科は1年生「くふうをして平均を求める」単元、保健体育科は2年生「バレーボール」の単元でした。生徒も協力的で、いい授業になりました。今年の実習生は2名とも真摯に実習に取り組み、生徒たちからも慕われていました。ぜひ、教員採用試験に合格して、夢を叶えてもらいたいと教職員一同願っています。

2019年6月7日 赤ちゃん教室
令和元年6月7日(金)11日(火)。今年度も四中ホリデーネットワーク協議会、PTAのご協力を得て、助産師の川野元子先生(助産院BLBホーム医院長)、東村山市子育て総合支援センターころころの森、赤ちゃんとお母さんたちにご来校いただき、充実した内容の時間をもつことができました。「いのち」を考え、いのちにふれる、貴重な体験に3年生たちは真剣に楽しく取組んでいました。川野先生のお話と赤ちゃん、お母さんたちとのふれあいは自分自身やまわりの人の命を考えるきっかけになりました。
2019年6月1日 第57回運動会
@今年の大会スローガンです A「クラス応援旗」心を込めて描きました B生徒会を先頭に選手入場!
C1年生「Glorious Bridge」 D2年生「Friendship Wall」 E3年生「Future Train」
F全校女子「ダンス」 G和太鼓による勇ましい応援 H女子の和太鼓も絵になります
I全校男子「綱引き」 Jこれぞ四中!「よさこいソーラン」 K吹奏楽部が華を添えます
L閉会式「成績発表」
2019年5月20日 運動会練習開始

@全校生徒による運動会練習が
始まりました
A教育実習生も今日から参加です B運動会実行委員の皆さんです
Cきちんと揃ったラジオ体操は美しい! D「結団式」123年の同じ組同士が
円陣を組みます
2019年5月19日 第38回「わんぱく相撲」東村山場所 ボランティア活動(四中ホリデーネットワーク)
 令和元年5月19日(日)東村山市民スポーツセンターにおいて、市内の小学生が大勢参加する「わんぱく相撲」大会がありました。四中生は運営のお手伝いにボランティアとして参加しました。ボランティアに参加した生徒たちは自分たちも小学生の時に、わんぱく相撲に出場していたそうです。中学生になってボランティアとして運営に関わり、恩返しができることはとても素晴らしいことです。

2019年5月14日 生徒総会

@生徒総会が始まります A23年生の取り組む姿勢が
素晴らしい!
B令和元年度生徒会スローガンの
発表です
C代表生徒による質疑応答
2019年5月11日 第1回学校公開

1年英語 お互いに英語で挨拶しましょう 1年音楽 楽しく合唱しています  1年美術 お花をきれいに描いています
2年社会 授業中はいつも真剣です 3年体育 「よさこいソーラン」
合ってきました!
保護者の皆さん、本番をお楽しみに!
2019年4月29日 緑の祭典@中央公園
第30回記念 春の緑の祭典  吹奏楽部
平成31年4月29日(月・昭和の日)、都立東村山中央公園にて「第30回記念・春の緑の祭典」が開催されました。開会式オープニング演奏として、本校吹奏楽部と、都立東村山高校および都立東村山西高校吹奏楽部が合同で演奏をしました。
@レッツ・スウイングA渡月橋BエキサイトCJ−BEST嵐メドレー、と流れるように演奏が続き、あっという間に時間が過ぎてしまいました。アンコール『USA』は入部したばかりの1年生が息の合ったダンスも披露し、会場は大いに盛り上がりました。
また、「第30回記念」の節目として、例年この祭典で演奏させていただいている本校吹奏楽部に、主催の「東村山緑を守る市民協議会」から感謝状の贈呈式もありました。
毎年恒例の吹奏楽部コンサートです 東村山高校、東村山西高校も一緒です ♪USA ♪USA
♪カモン ベィビー アメリカ〜 表彰式
2019年4月16日 1年生親睦遠足@狭山公園
素晴らしい天候に恵まれました 大縄跳び大会開始! 優勝は2組でしたが
みんな楽しくできました
2019年4月12日 図書委員会
 第四中学校では毎朝10分間読書の時間を設けています。昨年度より「1年間で1万ページ読もう」という目標を図書委員で決め、読書を通して学校を高めていこうと取り組んでいます。2,3年生の図書委員が入学したての1年生の教室に行き、朝読書の目的と読書カードのつけ方を説明しました。緊張した面持ちで話す上級生、静かに話を聞く1年生。行事や部活動だけでなく、生徒の自治活動である委員会でも1,2、3学年のつながりがあります。図書委員会は今年度も多くの仲間が読書の面白さに気づけるような活動をしていこうと考えています。(昨年度1万ページ以上読んだ生徒は13名でした。)
2019年4月10日 対面式
「入学おめでとう!」クス球が割れました 在校生代表「歓迎の言葉」
2019年4月9日 第57回入学式
1年生が入場し、全校生徒がそろいました 2・3年生も素晴らしい態度で新入生を
迎えました
新入生代表「誓いの言葉」
 
▲上に戻る▲
 ●  ● ● ●  ● ● ●  ● ● ●  ● ●  ● ● ● ●  ● ●  ● ● ● ●  ● ● 

c2013 City of Higashimurayama All Right Reserved.
東村山市は当ページの情報に関する全ての著作権を有します
当ページに掲載されている記事・画像・図表などの無断転載を禁じま