ホーム 学校概要 教育内容 学校長より 校歌 年間予定 地図
学校生活 部活動 生徒会 相談室より PTA ホリデーネット
平成30年度 生活の様子
2018年11月25日 青少年健全育成大会 
11月25(日)東村山市青少年健全育成大会が市民ステーションサンパルネで開催されました。中学の主張大会作文部門では、学校・家庭・地域社会で様々な体験・経験をする中で、人とのかかわりを通して日ごろ考えていることや感動したことなどがテーマでした。本校からは(1-2)の生徒「差別、偏見がない未来に向かって」が入選し、表彰式が行われました。
     
2018年11月25日 青少対四地区こどもまつり 
11月25日(日)青少年対策第四地区主催によるこどもまつりが行われました。当日は吹奏楽部の
演奏で幕を開け、ボランティアとして62名の四中生が協力してくれました。青少対の委員の皆様と一緒にゲームコーナーやもぎ店を運営するなど大活躍をしてくれました。来場者も700名を超え、大盛況でした。
     
2018年10月26日 音楽祭 
10月26日(金)「 最響 〜未来へ届けよう 虹色の歌声〜 」のスローガンのもと音楽祭を開催しました。今年度も所沢ミューズ中ホールでの開催のため何かとご不便をおかけしました。保護者の皆様のご理解・ご協力で大きな混乱もなく終えることができました。誠にありがとうございました。

 金 賞  1年3組   2年2組   3年3組
 銀 賞  1年2組   2年4組   3年2組
2018年10月10日 後期生徒会本部役員決まる 
10月10日(水)に生徒会役員選挙立会演説会、そして投票を行いました。立候補者は役員としての抱負を具体的に力強く語ってくれました。今回は全員信任投票の形で皆さん信任されました。
2018年10月 各学年行事 
 第3学年の修学旅行が9月30日(日)から10月1日(火)に行われました。台風の影響で1日目の法隆寺と奈良公園の見学予定が薬師寺に変更になりましたが、2日目は京都市内とその周辺を班行動で回り、3日目も京都市内を中心にタクシー班行動で予定通り順調に見学できました。外国からの観光客に英語でインタビューするなどの課題にも取り組みながら、充実した3日間を過ごしました。
 
第2学年では9月27(木)・28日(金)の2日間で職場体験を行いました。東村山市内を中心に46か所の事業所にご協力をいただきました。事前指導ではハローワークの方からも職業講話をしていただき、事後学習として各自「職場体験新聞」としてまとめを行いました。
 
第1学年では都内めぐり校外学習を10月12日(金)に行いました。国立科学博物館・江戸東京博物館・東京タワー・浅草雷門の4か所のうち、1か所は必ずチェックポイントとして見学する形で、各班で計画を立てて、協力しながら都内の文化や芸術について学習しました。
2018年9月1日 『引渡し訓練』ご協力ありがとうございました。 
9月1日(土)の防災の日・学校公開日に合わせて引き渡し訓練を実施しました。今年度は各教室での引き渡しで行いました。大きな自然災害発生の際は、四中も地域と連携して対応をしてまいります。現在市の担当部署と地域の代表の方を中心とする、第四中学校避難所運営の準備の連絡会も定期的に開催されております。各ご家庭におきましても、大きな自然災害が起こった際の対応を繰り返し確認しておいていただけると幸いです。
2018年7月13日 『社会を明るくする運動に参加しました。』 
“社会を明るくする運動”は、犯罪や非行をした人の立ち直りについてみんなで考え、犯罪や非行が起きない社会をつくろうという、法務省主唱の全国で行われている運動です。その広報活動を、7月13日(金)に生徒会役員のみなさんが東村山駅西口で行いました。東村山市保護司会の方々と一緒に、大きな声で呼びかけをしながら、パンフレットなどを一生懸命配ってくれました。この日は久米川駅、新秋津駅などでも他校の代表生徒が同様の活動を行いました。
2018年7月6日 『東村山市中学校スポーツ大会』 
7月6日(金) 東村山市民センターにて第39回東村山市中学校スポーツ大会の開会式を行いました。各中学校、各部の代表生徒が立派に参加してくれました。すでに開催された競技もありますが、今後夏休みにかけて多くの競技で試合がおこなわれます。保護者の皆様にも、生徒たちの頑張っている姿に、応援・励ましをいただければ幸いです。
2018年6月29日 『交通安全教室』 
6月29日(金)5・6校時、スケアードストレート方式による自転車交通安全教室を実施しました。
最初に東村山警察署の方より、自転車の正しい乗り方についての講演をしていただきました。その後のスタントマンによる交通事故の再現は迫力満点で、文字通り恐怖(scared:怖がる、おびえる)を目の当たりにして、交通事故の恐ろしさを再認識できました。
2018年6月1日 『道徳授業地区公開講座』 
6月15日(金)に道徳授業地区公開講座を実施しました。1学年は「自分の考え方を知り、自分を見つめ自分自身の夢をみつける」、2学年は「自己理解、他者理解を深める」、3学年は「自分たちが夢や希望を目指して生きていくうえで大切なことについて考える」をテーマとして行いました。授業後の協議会では、保護者や地域の方から貴重なご意見をいただきました。
2018年6月5・8日 『赤ちゃんふれあい授業』 
6月5日(火)・8日(金)の2日間、第3学年でホリデーネットワーク・東村山市子育て総合支援センターころころの森と連携し、赤ちゃんふれあい授業を実施しました。今年度で3年目となりますが、2日間で延べ約80組の保護者・赤ちゃんに協力していただきました。また今年度も助産院BLBホーム院長川野元子先生を講師としてお招きし、最初に講演をしていただきました。助産師としての豊富な経験から、涙あり、笑いありのとても熱のこもったお話でした。「一人一人が今ここに生を受けて存在していることは“奇跡”であること」など、生徒たちの心に深く刻み込まれました。そして赤ちゃんの温もりを感じながら、命の重みを実感する貴重な機会とすることができました。
2018年5月26日 『運動会』 
5月26日(土)に、本校第56回運動会が実施されました。天候にも恵まれ、生徒たちはこれまでの練習の成果を存分に発揮して、競技に参加していました。またたくさんの保護者・地域の方のご協力、応援をいただきました。ありがとうございました。
2018年5月15日 『生徒総会』 
5月15日(火)、生徒総会が行われました。今年度の生徒会スローガン、各委員会の活動方針、具体的な活動計画が審議・確認されました。その後各学級のスローガンが発表されました。今年度の生徒会スローガンは、「 創 〜1人1人の声が反映される学校に〜 」にまとまりました。
2018年4月27日 『離任式』 
4月27日(金)、昨年度までで本校を異動・退職された先生方をお迎えして離任式を行いました。残念ながら公務の都合や諸事情で欠席の先生もいらっしゃいましたが、3名にお越しいただきました。(1名の先生からはビデオメッセージを、もう1名の先生からはお手紙をいただきました)開式の言葉に続いて、代表生徒により感謝の言葉と花束贈呈、そして離任された先生方お一人ずつからお言葉をいただきました。先生方には新しい職場で元気にご活躍されることをお祈りいたします。
 
  
▲上に戻る▲
○平成29度の生活の様子は、こちら
 ●  ● ● ●  ● ● ●  ● ● ●  ● ●  ● ● ● ●  ● ●  ● ● ● ●  ● ● 

c2013 City of Higashimurayama All Right Reserved.
東村山市は当ページの情報に関する全ての著作権を有します
当ページに掲載されている記事・画像・図表などの無断転載を禁じま