HOME

+ 校長あいさつ +
+ 学校だより +

お知らせ
 + 行事カレンダー

七中について
 + 七中の概要
 + 校歌
 + 学校リーフレット
 + 学校へのアクセス

七中の教育
 + 学校経営方針
 + 教育目標
 + 授業改善プラン
 + いじめ防止基本方針
 + 体罰根絶宣言
 + 学校評価

特色ある取り組み
 + 生徒会
 + 学校給食
 + スクールカウンセラー
 + PTA
 + おやじの会


+ このサイトについて +





スクールダイアリー



生徒会ダイアリー



部活動通信




ホーム > おやじの会

はじめに おやじの会10の宣言 活動の経過

もっと
わたしたちが 走る時は
いつも 精一杯に 走り続けてる
いつも 仲間と 分かちあってる

走ったり 話したり
学んだり 考えたり
いつも ぶつかりあって
もっと 大きく やさしく
もっと 沢山のものを 身につけて
もっと 輝く未来を 豊かにする
大空の 向こうまで 走り続ける

君たちが 学ぶ時は
いつも 汗を流し 学び続けてる
いつも 友達と 分かちあってる
悩んだり 笑ったり
泣いたり また走ったり
いつも 慈しみあって
もっと たくましく 温かい手
もっと 沢山の学びを 血肉として
もっと 未来に輝き 豊かであれ
大空の かなたまで 飛んで行け

おやじの会 小山 茂 様 揮毫



 はじめに

平成20年2月
発足10年によせて
おやじの会は今、
〜 これまでの十年、これからの十年 〜
これまでの十年
 東村山市立七中に「おやじの会」が発足してから十年となった。
 おやじの会の発足のきっかけは、その頃、七中で一部の生徒の生活が荒れていたために学校の設備が壊されたり、多量のタバコの吸い殻が散乱したり、授業が落ち着かないなど混乱している学校の様子に憂慮したオヤジたちが七中に行き始めた事から始まった。
 日々、毎日、学校の現場で奮闘している先生方の援助も込めて活動を始めたのである。
 当時のオヤジたちは活動を月一回第三土曜日と決めて、学校の壊れた箇所を修理したり、ペンキを塗ったり、先生方と懇談を行う活動を定期的に始めるようになった。


焼き芋大会
 その間、オヤジたちはPTAと連携を取りながら、運動会の巡回活動、展覧会への参加等の学校の行事にも参加するようになり、花壇の一部を拝借してサツマイモを植えて子ども達と焼き芋を食べる等の活動も続けている。
 そして、学校行事として認められ、すっかり定着した感のある「餅つき大会」も平成二十年一月で九回目となった。
 「継続は力なり」である。
 今年の餅つきも参加したみんなが楽しくお腹いっぱいのお餅を食べて事故もなく、大成功であった。
 今年のテーマを「協働」として、当日は六十五キロの餅を四時間もかけて子ども達や先生方やPTAのお母さん達との協働作業で、子ども達も餅つきを何回かの経験があるため張り切って杵を振るう子ども達の参加が頼もしく思えたのである。

 現在のおやじの会のメンバーは、子どもが既に卒業しているOBの方も多い。オヤジの会の活動としては、PTAと連携を取りながら各種の学校行事にも参加しつつ、組織的には「友遊クラブ」として上記のような活動を続けている。
 会は今も在校生のオヤジが代表としてオヤジ達に呼びかけをしているが、発足当時の危機感が薄れたため、モチベーションは低くなっているため反応が鈍い現実である。

これからの十年
 おやじの会は、より一層、学校の援助がテーマである。
 現在は親・子ども共々無理難題を吹っ掛けるクレーマー達への対応に苦慮している先生方への援助が必要であると思う。
「地域にはOBでも学校を応援している人が沢山いるんだよ!」等メッセージを発し続ける事が必要であると私は考えている。


 オヤジたちは、現在も社会の第一線で働いている人々であるが、将来のオヤジ達の姿を考えた時のキーワードは「地域で生きる」ことであろう。
 団塊の世代達が定年退職を迎えた時、日頃から地域のネットワークを構築していないと寂しく、厳しい現実に遭遇することが予想される(あるいは既に起きているか?)。
 なので、私が提案するのは学校が「地域の核」となって地域の連携の場となっていく事である。
 つまり、テレビの番組ともなっている『学校へ行こう!』である。
 私が思うに、お母さん達は学校のPTAと言う場でしっかりと地域に根を下ろして活発でかつ、賑やかなネットワークを形成して生きているではないか。

 そのためにどうするか?
 学校の了解を得た上で、七中のホームページに共有ファイルを創ってそこでおやじの会の歴史や活動や呼びかけを行ったらどうかという提案である。
 そして、そこからパソコンを通じたより豊かなオヤジたちのネットワークが形成される事が私の夢でもある。 
文責 小山 茂



おやじの会10の宣言

一、 おやじたちは ずっと学校に関わりながら 学校を見守ります。
一、 おやじたちは 人に優しく どの子どもにもコワく 頼もしいおやじであり続けます。
一、 おやじたちは 子どもや先生やPTAと もっとコミュニケーションを高めます。
一、 おやじたちは もっと地域に楽しい仲間を創り、愉快に過ごします。
一、 おやじたちは 学校を地域の関わりの場として もっと人の輪を拡げます。
一、 おやじたちは 永年 社会で築いた技能や経験や人間関係を多くの人と共有して分かち合います。
一、 おやじたちは ずっと学校に関わりながら 子育てをみんなで考え続けます。
一、 おやじたちは、ずっと学校に関わりながら 先生を応援します。
一、 おやじたちは、ずっと学校に関わりながら 多くの人と地域を育てて行きます。
一、 おやじたちは 健康に留意し しぶとく長生きします。

H20.02.08


 活動の経過

平成9年6月17日〜
回数 活動日 活動内容
H 9.05 生徒指導上の厳しい状況の中、臨時保護者会、学級懇談会が行われ、有志によって父親参加の場面づくりが話し合われ、3年生の父親を中心にして「親父の会」が発足。
1 H 9.06.17 父親懇談会、「おやじの会」発足
2 H 9.07.05 草取り
3 H 9.09.20 草取り
4 H 9.10.18 ポトスの箱づくり
5 H 9.11.15 ポトスの箱づくり
6 H 9.12.20 ポトスの箱ペンキ塗り
7 H10.01.17 ポトスの箱ペンキ塗り
8 H10.02.21 1階玄関ペンキ塗り
9 H10.03.07 1階玄関ペンキ塗り
10 H10.04.18 壁ペンキ塗り、玄関付近ペンキ塗り
11 H10.05.16 壁ペンキ塗り、玄関付近ペンキ塗り
12 H10.06.20
13 H10.07.18 おやじの会世話人新旧引継、懇親会(13名参加)
14 H10.09.19 クリーンキャンペーン(ペンキ塗り)
15 H10.10.17 2回昇降口、ロビーのペンキ塗り(2階)
16 H10.11.21 2回昇降口、ロビーのペンキ塗り(2階)
17 H10.12.19 2回昇降口、ロビーのペンキ塗り(2階)
18 H11.01.16 2回昇降口、ロビーのペンキ塗り(2階)、新年会
19 H11.02.20
20 H11.03.20 西階段ガラスブロック等清掃
21 H11.04.17 草むしり(公舎南側)
22 H11.05.15 果断の整備
23 H11.06.19 救急救命の体験
24 H11.07.17 鉢植えの手入、花壇の整備、四葉のクローバー種まき、懇親会
25 H11.09.
26 H11.10.16 花壇用柵作り
27 H11.11.20 花壇用柵ペンキ塗り、設置
28 H11.12.18 餅つき大会、PTAとの共催、
29 H12.01.15 焼き芋大会
30 H12.02.19 公開授業参観後、父親同士の懇親会を開催。
31 H12.03.18 花壇、植木の整備
32 H12.04.15 校舎内探索・荒れていた頃を振り返りながら。傷跡で思い出す当時
33 H12.05.20 校舎内探検
34 H12.06.17 救急救命講習
35 H12.07.15 中庭(光の広場)の清掃。(次回の活動は9月、8月は休み。)
36 H12.09.16 大雨のため、生徒を交えた活動は、中止。校長、教頭と意見交換。
別席で、12月の餅つき大会についてPTA側と打ち合わせ。
37 H12.10.21 中庭(光の広場)のサッシ・窓の清掃。
別席で、12月の餅つき大会についてPTA側と打ち合わせ。
38 H12.11.18 ビーチバレーボール大会・1年生、先生・父母
39 H12.12.16 餅つき大会・PTAと共に
40 H13.01.20 打ち合わせ
41 H13.02.17 プランター作り(その1)・おやじと先生
42 H13.03.17 プランター作り(その2)・おやじ
43 H13.04.21 校内探検、おやじの会説明会
44 H13.05.19 草むしり
45 H13.06.02 運動会・校内警備
46 H13.06.16 公開講座・父親の責任、懇談(先生、おやじの会)
47 H13.07.07 救急救命体験講座
48 H13.10.20 懇談(学校側、PTA、おやじの会)
49 H13.11.17 ソフトバレーボール、懇談(教頭、おやじの会)
50 H13.12.15 餅つき大会
51 H14.01.19 展覧会と今後の活動について打ち合わせ(学校、おやじの会)
52 H14.02.02 展覧会
53 H14.02.16 PTAと学校との意見交換
54 H14.03.16 友遊クラブ、今後の活動
55 H14.04.20 未整理・H14年度活動について
56 H14.05.11 活動について生徒会と意見交換
57 H14.05.18 活動について生徒会と意見交換
58 H14.06.01 運動会
59 H14.06.15 金魚水槽・飼育
60 H14.06.29 畑作り
61 H14.06.30 サツマイモ植え付け
62 H14.07.10 PTAとの打ち合わせ・今後の活動
63 H14.07.13 金魚貰い受け、水槽清掃
64 H14.07.21 ジャガイモ畑
65 H14.08.03 パソコン教室下見
66 H14.08.10 草むしり・耕作
67
68 H14.08.22 友遊クラブ等の活動について
69 H14.08.24 掲示用ポスターづくり
70 H14.08.25 大根種まき・ポスターづくり
71 H14.08.24 掲示用ポスターづくり
72 H14.08.25 大根種まき・ポスターづくり
73 H14.09.21 耕作、白菜、ネギの種まき
74 H14.10.19 プランター取り外し、ホウレンソウ種まき
75 H14.11.16 サツマイモ掘り
76 H14.11.20 餅つき説明及び作業分担
77 H14.11.23 種まきしたコマツナ、カブにビニールシート張り
78 H14.12.21 餅つき(前日に準備、当日に懇親会)
79 H15.01.31/02.01 展覧会
80 H15.02.15 プランターの足取り付け、友遊クラブの今後の活動について・打ち合わせ
81 H15.03.15 ジャガイモの植え付け
82 H15.04.15 光の広場花壇に花植え
83 H15.05.10 枝豆蒔き
84 H15.06.01 枝豆移植、サツマイモ挿し
85 H15.07.19 ジャガイモ掘り、餅つき打ち合わせ
86 H15.09.28 ソフト打ち合わせ
87 H15.10.11 サツマイモ掘
88 H16.01.31 餅つき大会(第5回)
89 H16.05.22 運動会
90 H16.07.25 サツマイモ畑の草むしり
91 H17.01.29 餅つき大会(第6回)
92 H17.05.21 花壇作り
93 H17.06.04 サツマイモ挿し、運動会
94 H17.06.18 フラワーサークル手伝い
95 H17.11.26 サツマイモ掘
96 H18.01.28 餅つき大会(第7回)
97 H18.05.20 サツマイモ畑の耕作
98 H18.06.03 サツマイモ挿し・友遊農園看板作り
99 H18.11.17 サツマイモ掘
100 H19.02.03 餅つき大会(第8回)
101 H20.06.07 サツマイモ苗つけ
102 H20.11.05 サツマイモ掘
103 H21.01.24 餅つき大会(第10回)








東京都東村山市立
東村山第七中学校
〒189-0023
東京都東村山市美住町
2-23-1
TEL:042-391-9117
FAX:042-397-5421






©2011 City of Higashimurayama All Right Reserved.
東村山市は当ページの情報に関する全ての著作権を有します
当ページに掲載されている記事・画像・図表などの無断転載を禁じます